倉敷マタニティ専科

Read Article
  • 刺さない針だから恐くない

産後の骨盤調整

妊娠・出産は女性の骨盤にとても大きな負担が掛かります。それは自然分娩・帝王切開に関わりません。出産で開いた骨盤が自然に正しい位置に戻ることは、ほとんどありません。特に帝王切開で出産をした場合はなおさらです。産後なるべく早い時期の関節の柔らかいうちに骨盤矯正=元の健康な状態に戻すための産後矯正を受けることがベストです。

倉敷のマタニティ鍼灸院ゆうとぴあ

倉敷市笹沖の、ゆうとぴあ鍼灸整骨院は、マタニティ時期特有の症状(不妊・逆子・安産・予定日超過・産後・骨盤矯正)などを専科としております。スタッフは全て女性で、針を直接体に刺さない、てい鍼という手技を使うので、初めてでも恐くない、痛くありません。完全予約制ですので、待たされること無いため、倉敷市内はもちろん岡山県内や県外の方も来院多数いらっしゃております。
Return Top