倉敷マタニティ専科

Read Article
  • 刺さない針だから恐くない

倉敷のマタニティ鍼灸院ゆうとぴあ

倉敷市笹沖の、ゆうとぴあ鍼灸整骨院は、マタニティ時期特有の症状(不妊・逆子・安産・予定日超過・産後・骨盤矯正)などを専科としております。スタッフは全て女性で、針を直接体に刺さない、てい鍼という手技を使うので、初めてでも恐くない、痛くありません。完全予約制ですので、待たされること無いため、倉敷市内はもちろん岡山県内や県外の方も来院多数いらっしゃております。

骨盤の歪みをチェック

産後は誰でも骨盤がずれているものです。自然に元には戻ってはいきますが、できれば下の健康の状態に、なるべく早く戻すための施術を受けることをオススメします。産後一年以上経過してもずれがひどい場合には、しっかり戻さなければならなくなります。できればリラクシンという間接が動きやすくするホルモンが活発に活動している産後直後から対応した方がよいでしょう。

様々なチェック方法はありますが、専門家によるチェックが何より安心できると思います。できれば産前からみてもらいたいものです。なにより一生のうちに一番骨盤矯正が必要な時期なのですから。

Return Top